【YouTuberになる方法】中学生・高校生でもYouTuberになれる安く買える必要機材をまとめてみた

【YouTuberになる方法】中学生・高校生でもYouTuberになれる安く買える必要機材をまとめてみた

こんにちは、俺バカです。

小学生のなりたい職業ランキングにランクインするなど、今では憧れの職業の対象になっているYouTuberですが、最近は中学生や高校生がYouTuberとして活動していたりするそうです。

人気YouTuberのHIKAKINさんは「スマホ一つあればYouTuberになれる」とおっしゃっていますが、ある程度の質のある動画を出すにはそれなりの準備が必要です。

今回この記事では中学生・高校生でもYouTubeをすぐに始めれる安く買える必要機材をまとめてみました。

Advertisement

必要な機材

YouTuberとして持っておきたい機材

  • カメラ
  • 三脚
  • パソコン
  • 動画編集ソフト

必要ではないけどあるといい機材

  • 照明
  • マイク

以上6点の機材を紹介いたします。

カメラ

最初YouTubeに始めるにあたって使用するカメラはスマートフォンで基本的には十分だと思います。

カメラを複数使用したい場合や、スマートフォンより性能のいいカメラが欲しい場合もあると思います。安いカメラを買って、スマートフォンをメインカメラにするのもありでしょう。

ビデオカメラ RegeMoudal デジタルビデオカメラ SDカード 32gb fhdビデオカメラ FHD 1080P 32GB

created by Rinker
RegeMoudal

三脚

動画を撮るにあたってカメラを固定する必要はでてくるでしょう。

スマホ用の三脚やビデオカメラもスマホも使える3wayタイプもあります。

パソコン

YouTuberであるなら絶対必要になるアイテムです。

動画はかなり容量があるので、できるだけ容量の多いものを買えるといいと思います。その分値段も高くなりますが、、

オススメはMacbookProです。持ち運びもできますし挙動もいいです。

動画編集ソフト

動画編集ソフトはMacの付属ソフトだったり無料でもそれなりの機能をもっていますが、有名YouTuberのような編集がしたいのであればAdobe製品がオススメです。

動画編集に関しては個々のスキルに関わってくるものですので、動画作成のスタンダードとも言えるこのソフトを使いこなせるようになれる良いでしょう。

照明

絶対必要なものではないですが、動画の印象を良くすることに一役買います。

値段も意外と安いので動画投稿に慣れ始めたら買ってみることをお勧めします。

FOSITAN 写真照明用セット ソフトボックス 50×70 cm 1600W 写真スタジオソフトボックス 照明キット 2Mライトスタンド 【E27 純白CFL電球×4】 キャリングバッグ付き
FOSITAN

マイク

ゲーム実況や歌ってみた系の動画を出したい人にとっては必需品になると思います。

2000円代から商品があったりするので初期機材として用意するのもアリかと思います。

 

以上YouTuberになるために必要になる機材のまとめでした。

YouTuberになろうとお考えのみなさんが有名YouTuberになりすように!!!