PostgreSQLでカラムを削除する方法

  • 2020.03.13
  • SQL
NO IMAGE

PostgreSQLでテーブルにカラムを削除する際いちいち調べていたので、備忘録として残す。

Advertisement

PostgreSQLでカラムを削除する方法2パターン

カラムを一件だけ削除する場合

PostgreSQLでは以下のようなクエリーでカラムを削除する。

構文

ALTER TABLE <テーブル名> ADD <カラム名> <型情報>;

記述例

ALTER TABLE test ADD name varchar(255);
ALTER TABLE test ADD num int;
ALTER TABLE sample ADD address varchar(1023) NOT NULL;

最後にCASCADEを付けることでそのカラムに依存するオブジェクトがあっても削除することができず、RESTRICTを付けるか省略した場合、依存するオブジェクトが存在すると削除することができない。

カラムを同時に複数削除する場合

以下のようなクエリーで同時に複数のカラムを削除することもできる。

構文

ALTER TABLE <テーブル名> DROP <カラム名>, DROP <カラム名>, ....;

記述例

ALTER TABLE test DROP login_name, DROP comment;
ALTER TABLE test DROP login_time, DROP login_id;
Advertisement