鹿児島県にある珍しい苗字は?鹿児島県に多い苗字ランキングや特徴についてまとめてみた

鹿児島県にある珍しい苗字は?鹿児島県に多い苗字ランキングや特徴についてまとめてみた

こんにちは、俺バカです。

九州の南端にある鹿児島県ですが、3文字苗字や奄美諸島独特の苗字など、珍しい苗字が数多くあることでも有名です。

この記事では、鹿児島県の苗字の特徴や珍しい苗字について触れてみようと思います。

Advertisement

鹿児島県の苗字ランキング

まずは鹿児島県に多い苗字のランキングをあげてみます。

1位 中村

2位 山下

3位 田中

4位 前田

5位 東

6位 山口

7位 池田

8位 川端

9位 浜田

10位 松元

東、川端、松元姓がトップ10に入っていることに地域性を感じますね。

鹿児島県の苗字の特徴

名字に「薗」「之」「元」がつくことが多い

園田→薗田 園が薗と使われる

井上→井之上 之が間に入るような苗字も多い

山本→山元 本が元と使われる

別府がつく苗字が多い

北別府や福別府、今別府のように漢字一文字に別府をつけた姓が多々存在する。

一文字苗字と三文字苗字が多い

奄美系の苗字だと一文字苗字が多いです。

例えば、一(はじめ)・恵(めぐみ)・渡(わたり)・中(あたり)・平(たいら)など。

三文字苗字は、馬場園、木佐貫など多数あります。

鹿児島県発祥の珍しい苗字

折小野 おりこの、おりおの

駒走 こまばしり、こまはしり

大工園 だいくぞの

永仮 ながかり

石走 いしばしり

水之浦 みずのうら

本白水 もとしろみず

下入佐 しもいりさ

下木原 しもきはら

平八重 ひらやえ、ひらはえ、ひらばえ

松葉瀬 まつばせ

柳井谷 やないだに

樋園 てぞの、ひぞの

大中原 おおなかはら

茶屋道 ちゃやみち

穂園 ほぞの、ほその

上笹貫 かみささぬき

上敷領 かみしきりょう

伊尻 いじり

持増 もちます

地頭園 じとうぞの

流鏑馬 やぶさめ

最後の流鏑馬なんて苗字かっこよすぎでしょw

Advertisement

まとめ

やはり鹿児島県は珍しい苗字が多いです。種子島や奄美島地方にある独特な苗字や沖縄系の苗字が入ってきたりと面白いですね。

ここでは一部しかあげれませんでしたが、鹿児島県には珍しい苗字が数多くあるのでマニアにはたまらないかもしれませんね。

では。